FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

革巻きフリクションペン

P1010769.jpg

フリクションペンを型押しのオレンジ色のヌメ革で包みました。

ペンのボディに傷がたくさんついてしまったものを復活させたく作成にとりかかりました。
スポンサーサイト

オリジナルマーカー

P1010766.jpg

これは自分のものです、とアピールする用のマーカーを作りました。
簡単にできます。ちょっと写真がぼやけていますね・・・。

共有している冷蔵庫の中に入れるペットボトルにかけています。

新書サイズのブックカバー

P1010776.jpg

薄手のオイル入りのヌメ革で作った新書カバーです。

写真は長い期間使用した後のものです。

表紙と裏表紙をはさんでぴったりとさせて作ってあるので、スマートです。
あまり厚いサイズの本は入らないので、入れるもの限られますが、あまり厚い新書は持っていないのでよしとしました。
雪の結晶をイメージしたマークを入れています。

P1010777.jpg
P1010778.jpg

靴用ストラップ

P1010664.jpg

こちらの写真の靴は私の技術では作ることはできません・・・。
作ったのは、ゴムバンド式のストラップです。
歩くたびに、かぽっと脱げてしまう大きすぎるサイズの靴なのでこちらが活躍します。

透明なビニール製のストラップを夏期に使用していました。
寒い時期になり、黒いストッキングを履くようになると黒い色の上から透明バンドでは違和感があり、靴に合ったものを作ろう作ろうと考えていました。

P1010662.jpg

ストックしている革の中から靴の革と近い色合いの厚手ヌメ革がありましたので、20mm幅で切り出してゴムベルトをつけました。
日々活躍しています。

やわらかいショルダーバッグ

P1010755.jpg

本体部分〜ショルダーストラップ部分までミシン縫いで作成したバッグです。
くったりしたやわらかい革でできたいます。
本体部分はクロム革,ストラップ部分は厚手のヌメ革です。

裏地をつけていないので、少々中に入れているものに床面の素材がつくのが難点です。
後ほどCMCできれいに仕上げる必要がありますね・・・。

赤い花のピアス

P1010763_2.jpg

友達にプレゼント予定の赤いピアスを作りました。
耳元で赤い花が揺れるのは素敵ではないかなと考えました。
気に入ってくれると嬉しいです。

この花のパーツの形は、20mm×20mmの正方形から切り出しています。
小さな箱の中に、このパーツの製作途中の状態のものがたくさん並んでいます。
お菓子のようで、とりだすたびに、ついつい並べて遊んでしまいます。

そして、すぐ何かにつけたくなり、財布用のチャームも作ってしまいました。

P1010784.jpgP1010765.jpg



くったりしたポーチ3つ

P1010754.jpg

同じ形で革の種類を変えてポーチを作りました。
プレゼントした方はブランドロゴを作って刻印してみてはいかがでしょう、と言ってくれます。
近々、オリジナルの刻印を注文したいと考えています。

鮮やかなヌメ革のストラップ

P1010705.jpg

携帯電話やカメラ用のストラップです。固くて厚い牛革や薄手のやわらかいラム革、コードバン、シュリンク革など新しい革素材を使ってみるのに、よくストラップを作成します。プレゼントしたストラップをつけてくれている家族や友達に久しぶりに会ったときに、革がなじんで味ができった状態になっていると嬉しく感じます。

P1010707.jpg


オイルヌメ革の定期入れ

シンプルな定期入れです。チョコ茶色で少しずつ艶がでてきます。

バッグのポケットだったりコートのポケットだったり出し入れが多いので早くなじみます。

P1010698.jpg

P1010700.jpg

はじめまして

主に牛ヌメ革を使用して、ステーショナリー、小物、バッグ、アクセサリーを作っています。

小さな頃から趣味でフェルトや布を使ってバッグや小物作りをしていました。

バッグの持ち手部分作成に革を使うようになってから、この素敵な素材に魅力されました。

なかでもタンニンなめしされたヌメ革で作ったモノ は、出来上がった後、使い始めてからもだんだんと味わいがでてくるところが素敵で、どんどんと製作することが楽しくなりました。

作ったものをこちらのブログに載せていきます。

どうぞご覧下さい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。